家相とは

護符(お守り)

自分の能力以上の<<力> >を発揮させ奇跡を起こすには宇宙の強力なエネルギーを引き寄せることです。数魂は宇宙エネルギーを引き寄せ、夢の実現へ導きます。
価格:11,100円(税込)

ご購入はこちらまで:info@bi-soleil.com


オリジナルペンダント(表:ペガサス)


【意味】 飛躍、強運、健康、長寿。


オリジナルペンダント(裏:五芒星)

【意味】 宇宙エネルギー、数字のエネルギー、魔除け、      強運、天とのチャンネル合わせ

  

☆ ペンダント:K18、ダイヤ ☆
定価198,000円(税別)
※占い鑑定書付き ※送料サービス

ご購入はこちらまで:info@bi-soleil.com
※申込時にお名前と生年月日をメールして下されば、鑑定書のプレゼント付き。

吉相の家

 

吉相の家

①家相も大事だが、いつ建てるかを重視する!
  • 家相も大事だが、建築時期には注意してください。良い時期に建築したら、トラブルは起きません。家を建てる時期は九星において調べます。また、家造りは夫婦共同作業ですので、ご主人だけでなく夫婦二人で運気を調べてください。(2世帯住宅は親子で観る)
②小さい家に大勢の家族が住むは大吉!大きな家に家族少ないは凶!
  • 家相の大原則は「小さい家に大勢の家族が住むは大吉相で家運上昇し、大きな家に家族少ないは凶相で家運衰退する」と言う事ですので、家族人数・生活に合った程度の大きさにすることを考えてください。空いた部屋があるのはよくない。
③家相の百点満点(非の打ち所のない)住宅はありえない!
  • どんな立派な家でも、家相上非の打ち所のない家(百点満点)はありません。小さな凶相にクヨクヨして、家相にとらわれ過ぎるとマイナス思考となり、良い家は建ちません。「70点以上あれば吉」の心構えが大切です。
④北は、磁石で現地で必ず確認する!
  • 家相の北は、磁石の示す磁北で鑑定します。建築図面に示されている北は、真北(磁北とは、ややずれている)である場合もあります。方位は、仮想鑑定においての第一歩であり、羅針盤ですので現地で必ず磁北を確認してください。
⑤「鬼門は神様の通り道」!
  • 一般に鬼門方向(東北、南西)は縁起が悪いと言われますが、それは誤り。鬼門は土地の神様の通る聖域と考えて、いつも清潔に保つと運気がアップします。ただしトイレはこの方向を避けるようにしましょう。
    ⑥神様、仏様、ご先祖様を大切にまつる!
    • 神様、仏様、そしてご先祖様を大切におまつりすることは開運の極意とされています。新築の際は神棚や仏壇を静かな空間へ、東か南に向くように設置してください。そして、毎日欠かさずお参りし、お供えを心がけましょう。
      ⑦家族のテーマの空間を東南に!
      • 家相上においても、建築設計においても家を一番表現する場所は東南ですので、家族のテーマの空間を東南に持ってきて下さい。一般にリビングにすると、親子間の会話も増え、家運・御主人の運気共に上昇します。
        ⑧巽(東南)と乾(北西)の方角は建物に程よい張りを!
        • 信用・運気を表す巽(たつみ・東南)と金運を表す乾(いぬい・西北)は、重要な開運ポイント。これらの方角はできるだけ欠けをなくし、程よい張りを持たせましょう。運気がアップし、仕事も順調に運びます。
          ⑨艮(北東)と坤(南西)の鬼門方位が欠けると運気は下がる!
          • 鬼門は土地の神様が通る聖域。表鬼門と呼ばれる艮(うしとら・東北)と裏鬼門と呼ばれる坤(ひつじさる・南西)は掃除を徹底しましょう。また、この方角に建物の欠けがあると家運が下がるので、注意してください。
          ⑩金運を表す西方位はふさいで吉!
          • 西は出費を表す方角。そこへ扉などの大きな開口部をもっていくと、金運が逃げ、さらには出費の増大にもつながってしまいます。西方向はふさいで吉。門や玄関を造るのは絶対に避けましょう。(真西の15度の範囲)
          ⑪東の台所は奥様の運気が上がり、家庭運が明るくなる!
          • 東は朝日の入る方向で、人間に活力を与えてくれます。日常生活のスタートは朝食です。台所に朝日のパワーが入ることにより、今日も「がんばるぞ~」と気力がみなぎり、家庭運も奥様を中心に明るくなります。
          ⑪東の台所は奥様の運気が上がり、家庭運が明るくなる!
          • 東は朝日の入る方向で、人間に活力を与えてくれます。日常生活のスタートは朝食です。台所に朝日のパワーが入ることにより、今日も「がんばるぞ~」と気力がみなぎり、家庭運も奥様を中心に明るくなります。
          ⑫夫婦の寝室は北西または南西が大吉!
          • 住む人の運気を大きく左右するのが夫婦寝室。最も重要な家相ポイントと言っても過言ではありません。夫婦は同じ空間で寝れば吉相。そして夫の定位である北西か、妻の定位である南西に夫婦の寝室をもってこれば大吉。夫婦円満。家内安全になります。
          ⑬玄関は道路から入りやすいが吉!わざわざ周って入るのは凶!
          • いくら東南の玄関が大吉と言っても、北側の道路からわざわざ周って玄関に入る事はあまり感心しません。北東・南西・西の各15度に玄関の敷居を避ければ、玄関は道路から入りやすい所が第一と考えて設計してください。
          ⑭個室は九星の定位へ!
          • 一白は北、二黒は南西、三碧は東、四緑は東南、五黄は中央、六白は北西、七赤は西、八白は北東、九紫は南と言う様に、九星にはそれぞれ運気の定位があります。運気をパワーアップさせるには個室は各々の九星の定位に作りましょう。
          ⑮地鎮祭、上棟祭、竣工祭は吉日に!
          • 土地の神様に工事中の安全を祈る地鎮祭、建方を祝う上棟祭、新築を祝う竣工祭など、建築に関する儀式はお日柄のいい日に。施主はもちろん、その建物の建築に携わる人をできるだけ多く集めて行いましょう。(良い年の良い月の大安か先勝が吉)
          ⑯古井戸の処理と大樹伐採は必ずおはらいを!
          • 新築にあたって、やむを得ず古井戸を埋めたり4m以上の大樹を伐採することになったら、必ずおはらいをしてもらいましょう。その際は、水の神様と樹木の神様に対する感謝の気持ちを忘れずに。(さわらぬ神に祟りなし)